スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マニアックへブンVol.0 レポ
2005 / 12 / 27 ( Tue )
THE BACK HORN 「マニアックへブン Vol.0」
IN RIQUIDROOM ebisu


051227_2144_012.jpg

上の画像は特製チケットと栄純作オリジナルドリンク「ピンクソーダ」
でございます。


まず、本日のセットリスト。
(終演後に物販のトコロになぜかセットリストが張り出されていたので
これでバッチリなはず)

01.異国の空
02.ピンクソーダ
03.サーカス
04.魚雷
05.新世界
06.マテリア
07.白い日記帳
08.カラス
09.ザクロ
10.針の雨
11.ガーデン
12.砂の旅人
13.夜空
14.楽園
15.サイレン
16.何処へ行く
en1.風船
en2.冬のミルク
en3.さらば、あの日



感想は…
ホントにマニアーック!!

ではレポへGO!
まずはギャラリーが17:00からOPEN。
ジャケットやチラシやTシャツの原画とかが床バーっと並べてあったり
立てかけてあったり。

ま、ふーんってカンジで一通り見ました。
でもすげーのね。油絵とか描いてるのね。

そういった絵の中で異彩を放ってたのが
「イキルサイノウ」レコーディング時の進行表。
なぜか栄ズンの切抜きとか、龍角散だの煙草の絵が描かれていました。
曲名も全く持って意味不明。
「じょっーかー」(多分ジョーカーの事だと思われる)はどう発音するんだ!
と友達と練習したりなんかして。

これぞマニアーック!なカンジ。


その後、物販全種類買って、着替えて一服して
友達とか知り合いに久しぶりに逢って、なんだかんだしてるウチに

本編スタート!

最初っから「異国の空」とはマニアーック!
思わず嬉しくなっちゃいました。

なんといっても「ガーデン」やってくれただけで
それだけで私はもう幸せでした。
山田声出るんだねー。うんうん。すげー良かったぁ。

あとものすごかったのが「カラス」
もうエロエロパワー大爆発!
山田の歌い方がエロッ!そして歌ってる時の仕草もエロっ!
栄ズンに至っては自分の指をなめなめ、自分の胸を揉み揉み。エロッ!

ストリップ劇場みたいなカンジになっておりました。


もう曲は全部本当に良かった。

ああっ、あと山田マンが何曲かでストラト弾いてました。
なんかイメージと違う!
本人もちょっとぎこちなさそうでした。
それもまたマニアーック!!


そしてMC。
「ギャラリーどうでした?」と聞いた後自分で
「まぁあんなのおもしろくもないと思うけどw」と企画者としてあり得ない発言してました。
それも髪をかきあげながら。(キモ

あとスペシャルドリンクについて松が
「考えた本人達の体液とかは入ってません。栄純の爪とか垢も入ってません。
 そういうの期待した方は残念でしたww」
と。
イヤ、期待してねーって!
普通に入ってたらキモいっしょ。オマエのその考えがキモ(ry


栄純は「何処へ行く」の前に
「俺たちはどっから来て何処へ行くのかわかんねーけど
 なんか今日が楽しければ、それでいいんだよ!」

と一層訛りながら熱弁してました。

その言葉に救われました。

山田はアンコールで出てきた時に
「ん、じゃあ、ま、曲やっか」くらいかな。
でもねー、その後(だと思う)にものっすごい素敵な笑顔を見せてくれたんですよ。
ニッってかんじのキラッキラの笑顔を。
あー、山田もこうやって笑えるんだなーなんてしみじみしちゃって
ちょっと泣きそうになった自分。ええ、アホです。


光舟は…
MCはいつもどおりナッシング。
それはいい。いつもの事だから。
でも、なんかあんまり動かなかったんですよね。
定位置で黙々と弾いてる事が多かった。
フロント2人との絡みも全くといっていいほどなかったし。煽りもしなかった。
そして驚く事に靴はいてたんですよ。
なんかあったのか?

私は今回光舟側に居たので、そういう光舟の姿を見る度に
なんか心配でちょっと不安で。

それだけが心残りです。

イヤ、違うぞ!
もう一個心残りな事があった!
セットリスト見直して思ったんですが、「青空」やってない!!
なんで?ねぇ、なんで?



まぁそんなこんなでマニアーック!!な事ばかりの
コアなライブでした。

なんか客席もものすげーテンションヌが高かったですねー。
みんなメンバの名前とか叫びまくり。
でも全然イヤなカンジはしなかったなー。
むしろ楽しかったっす。そんな客席の中に自分が居る事が。


ライブ終了後、スペシャルドリンク「ピンクソーダ」をオーダー。
ちなみにスペシャルドリンクについては
「楽園」(アルコール) → 光舟作
「マテリア」(アルコール) → 山田作
「ピンクソーダ」(ノンアルコール) → 菅波作
でした。
<「ピンクソーダ」は桃カルピスをソーダで割った味のような…
割とおいしかったですよ。甘くて。

でも後でメニューみたら、「ピンクソーダ」に桃なんて入ってねー。
自分の舌をちょっと疑いましたw


以上、マニアーック!!レポで御座います。

来年も是非開催される事を願っております。
あと光舟がまたいつものようにライブで暴れてくれますように。


次は何だろう。
春のツアー前になんかあるといいけど。ね。
スポンサーサイト
23 : 16 : 28 | ライブレポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あどけないふりをしていただけ | ホーム | 街はクリスマス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sringo.blog44.fc2.com/tb.php/29-5d6954b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。