スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
のりぴー名セリフ。
2007 / 08 / 20 ( Mon )
つい先程の事。
いつものようにCSをつけっぱにしながらネットしてたのですが、
そこからGReeeeNの「愛唄」が流れてきて
なんだか知らないけどうっかり泣きそうになりました。
イヤごめん、ホントはちょっと泣いた。

なんだ?私、疲れてるのか?

最近、iPodで聴いてるのは
昔のくるりとか昔のUAとかHi-Standardとかです。
なんだかなー。

くるりの「図鑑」はその昔、当時好きだった人とドライブした時
車の中でかかってたものです。
UAの「情熱」とか「ミルクティ」とかは当時の恋人が
カラオケに行くと必ず私にリクエストした曲です。
Hi-Standardは高校時代好きだった人がコピバンしてました。
私の田舎ではまだインディーズなんて売ってないので、
その好きな人とかと数人で東京の大手レコード屋まで買いに行きました。

…って恋愛がらみばっかりじゃん!

私、ひょっとして恋がしたいんだろうか。
えー面倒くさいナァ…
とかいって本当は寂しいんだろうなぁ。
ウサギは寂しいと死んじゃうからなぁ。(誰が?

----------------------------------------------
ただ泣いて笑って過ごす日々に
隣に立って居れることで
君と生きる意味になって

                     (愛唄/GReeeeN)
----------------------------------------------

こう歌詞を書き出すとありきたりだなー。
特別声がいいとかメロディがいいとかってワケじゃないしなー。
やっぱり私疲れてんだろうなー。うん。(←失礼なヤツ)



スポンサーサイト
22 : 14 : 01 | 人生は悪くねぇ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<ユニコーンパンダ。 | ホーム | 超妄想特急。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sringo.blog44.fc2.com/tb.php/326-9ce68cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
A FORLORN HOPE
BRAHMANに初めて出会ったアルバムがこれ。もう、聴いてから即BRAHMANのとりこに。センスがよくてなんの形にもとらわれない、誰にも真似できないメロディ。激しくて厚みがあるのに、ごちゃごちゃにならずに聴きやすい演奏。英語を訳してみれば、熱くてでもどこか切ない、キレ インディーズの極意【2007/10/30 09:52】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。