スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
長いため息のように
2006 / 03 / 02 ( Thu )
今日の昼間、ふと思い立って道に寝転んでみた。
曇の間に見える青空が眩しくて目を細めながら
見上げた空はとても広くて、なんて自分はちっぽけなんだろう、と
全てがどうでも良くなった。

道行く人々は寝転んでいる私を見て不審そうな顔をしている。
「大丈夫ですか?」と声をかけてくれる人も居たけど
私はあいまいに頷きながら
自分は1人じゃないけど1人なんだ
1人だけど1人じゃない
なんて思って少し嬉しくなった。

息を少しの間止めてみる。

風はまだ冷たいけれど、春はきっとすぐ其処まで来ている。

私は立ち上がって、何も無かったように歩き出す。
スカートの裾をはたきながら、まるで何も無かったかのように。

スポンサーサイト
21 : 55 : 54 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バクホンファン連盟の皆様へお知らせ。 | ホーム | のた打ち回って不眠症>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sringo.blog44.fc2.com/tb.php/72-1016240f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。